歌詞和訳 Billy Joel – Allentown コード

The Nylon Curtain,ビリージョエル

1982年発表の第8作アルバム The Nylon Curtain の開始曲にして、米17位を記録したヒットシングル。

Allentown

(Billy Joel)

C D G x3

Em7 A D
Well we’re living here in Allentown
Am7 D G
And they’re closing all the factories down
Em A Bm
Out in Bethlehem they’re killing time
F#m Em
Filling out forms
D A
Standing in line
このアレンタウンで生活してはいるが
工場は全て閉鎖される事になった
ベスレヘムの方では、する事もなく
用紙に書き込んでは
列に並ぶ人達の姿

Well our fathers fought the Second World War
Spent their weekends on the Jersey Shore
Met our mothers at the USO
Asked them to dance
Danced with them slow
Em7 A D
And we’re living here in Allentown
第二次世界大戦を戦った父親達
週末はニュージャージーの海岸で過ごした
母親との出会いはUSOの催し
ダンスに誘い
スローダンスを踊ったものだった
そんなアレンタウンで暮らしている

F G C
But the restlessness was handed down
Am7 D Em Bm C D
And it’s getting very hard to stay
でも不穏は受け継がれ
居心地はとても悪くなっている

C D G x3

Well we’re waiting here in Allentown
For the Pennsylvania we never found
For the promises our teachers gave
If we worked hard
If we behaved
それでもここアレンタウンで待っている
未だ見ぬペンシルベニアを
そして教師が言っていた
努力すれば、行儀よく振舞えば
報われるという約束事を

So the graduations hang on the wall
But they never really helped us at all
No they never taught us what was real
Iron and coke
And chromium steel
And we’re waiting here in Allentown
確かに卒業証書は壁に掛かってはいるが
実際に役に立ったためしはありもしない
現実とは何かを教わりはしなかった
鉄やコークス
クロム鋼の事も
それでもこのアレンタウンで待っている

But they’ve taken all the coal from the ground
And the union people crawled away
しかし石炭は掘り尽くされてしまい
組合員も逃げ出して行った

F G F
Every child had a pretty good shot
F G A#
To get at least as far as their old man got
F G F
But something happened on the way to that place
F G C
They threw an American flag in our face
子供達もみな少なくとも
父親が到達した所までは行こうと随分と頑張った
しかしその途中で何かが起こる
アメリカ国旗を顔に投げつけられたのだ

C D G x3

Em7 A D
Well I’m living here in Allentown
Am7 D G
And it’s hard to keep a good man down
Am7 D Em Bm C D
But I won’t be getting up today
そう、この私もアレンタウンで暮らしている
強い意志を持った者はたいてい立ち上がるもの
だけど今日は私も起き上がれなさそうだ

C D G C D
F G F
F G A#
F G F
F G C
C D G C D G

Am7 D Em Bm C D
And it’s getting very hard to stay
Am7 D G
And we’re living here in Allentown
住みづらくなってはいる
それでもこのアレンタウンで生活している

作者 Billy Joel が育ったNY州ロングアイランドの街 Levittown が本作の当初の表題だったが、テーマを鉄鋼の街の窮状に定めた事でペンシルベニア州の Allentown に変更。尤も実際に製鉄所(Bethlehem Steel)があったのは詞中に登場するベスレヘムで、アレンタウンは隣町。これは響きが良く作詞にあたり同韻語(down, found)が見つけやすい為だったとの由。

USO = United Service Organizations
米軍関係者に娯楽を提供する非政府組織。議会が認可しているが運営は寄付で賄う。
朝鮮戦争時はマリリンモンローらの慰問を主催。

(waiting) For the Pennsylvania we never found
ウィリアムペンが建設した入植地ペンシルベニア(ペンの森、の意)をここではアメリカンドリームの象徴として使っているのだろう。
ところでペンシルニアって表記、いつペンシルニアに取って代わった?

組合員(the union people)は労働者を指し得るが、ここでは恐らく組合役員を指す。

国旗を投げつける件は、国家による徴用や徴兵に夢への道を邪魔された事を言うのだろう。

keep a good man down = 有能な[強い意志を持った]人を抑えつけておく

最後も「我々はここアレンタウンで暮らしている」と結び、何ら打開策や好転の兆しを示す事もなく歌は途切れる。
ただ例えば日本の鉄鋼の街の北九州市の様な人口減少が起こったわけでもなく、本作が想起させる寂れた町どころか跡地がカジノリゾートになるなどして当地の人口は微増しているというのが実状。勿論工場労働者の数自体は減ったであろうが。

同じペンシルベニア州の鉄鋼の街ピッツバーグに本社を構える最大手のUSスチール社

因縁浅からぬ二人。
本作の描き方から察するに、作者は少なくとも国内工場の雇用を増やそうとするトランプの姿勢は歓迎している筈。
ま、36年も前に書かれた歌だけど…

解体前の Shea Stadium 公演(在ロングアイランド北岸)


追記 2021/1/13

現職大統領の個人アカウント永久削除の暴挙に出たツイッター社。本サイト上に埋め込んであったトランプのツイートはテキストのみ残る形に。
皆さん、トランプ大統領の生声は下記にて聞けますよ。