歌詞和訳 Wham! – Last Christmas コード

クリスマス,ワム!

1984年発表のシングル。英1位、米7位を記録。86年、最後のスタジオアルバム Music from the Edge of Heaven に収録。

Last Christmas

(George Michael)

D Bm Em A

D
Last Christmas, I gave you my heart
Bm
But the very next day, you gave it away
Em
This year, to save me from tears
A
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, you gave it away
This year, to save me from tears
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり

D Bm Em A

Once bitten and twice shy
I keep my distance but you still catch my eye
Tell me, baby, do you recognize me?
Well, it’s been a year, it doesn’t surprise me

一度噛まれれば次は用心するものだから
距離を置くけどやっぱり君に目を奪われる
教えてよベイビー、僕がわかるかな
まあ一年もたったから驚きもしないけど

Happy Christmas, I wrapped it up and sent it
With a note saying I love you, I meant it
Now I know what a fool I’ve been
But if you kissed me now, I know you’d fool me again

ハッピークリスマスを包んで届けた僕
「愛してます」と添えて、本気だったよ
自分がどれだけ愚かだったか分かったけど
もし今キスされたらまた遊ばれるだろうね

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, you gave it away
This year, to save me from tears
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, you gave it away
This year, to save me from tears
I’ll give it to someone special, oh, oh, baby

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり、おお、ベイビー

A crowded room, friends with tired eyes
I’m hiding from you and your soul of ice
My god, I thought you were someone to rely on
Me? I guess I was a shoulder to cry on

混み合う部屋、疲れた目をした仲間達
僕は君から、そして君の氷の心から隠れてる
ああ、君を信頼できる人だと思っていたよ
僕?僕は愚痴を話す相手だったんだろうね

A face on a lover with a fire in his heart
A man under cover, but you tore him[me] apart
Now I’ve found a real love, you’ll never fool me again

燃える心で恋する者の顔、身を隠す男
だけど君はその男[僕]の心を引き裂いた
本当の愛を見つけた今
僕はもう二度と遊ばれはしないさ

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, you gave it away
This year, to save me from tears
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, you gave it away
This year, to save me from tears
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に思いを捧げた
だけどもう次の日、君はそれをふいにした
今年は、涙を流さないですむよう
特別な人に捧げるつもり

A face on a lover with a fire in his heart
(I gave you my heart)
A man under cover, but you tore him apart
Maybe next year, I’ll give it to someone
I’ll give it to someone special

燃える心で恋する者の顔、身を隠す男
(僕は君に思いを捧げた)
だけど君はその男の心を引き裂いた
多分来年こそは、僕の思いを
誰か特別な人に捧げるだろう

Special
Someone
Someone

特別な
誰かに


I-vi-ii-V
このコード進行が頭ん中で循環してると、同年ちょい前に出たロッドスチュアートのあのカバー曲にいつの間にかつながっちゃう人も多い筈。キーも同じ、テンポはちょい速いが。ひがみっぽい語り口も似てなくはない。

撮影秘話

0:46
ケーブルカーの故障で20分宙吊りに。

1:21
ジョージマイケルは撮影の細部にまでこだわり、確たるビジョンを持っていた。

3:33
Band Aid の Do They Know It’s Christmas? 同様、印税は全てエチオピア飢饉救済のために寄付。
知らなんだ… ま、秘さずとも花か。

ところで… 0:15
タイヤ、スリップしとる。危ない。まだスタッドレスなんて無かった時代、スパイク無しのスノータイヤはフツーに滑った。あれをスパイクと呼んだのは我々だけ、英語は stud(スタッド = 鋲 → studded tire)、で、それが無いからスタッドレスタイヤ。スパイクレスタイヤという呼び名は誕生しなかった。
春先、そのスパイクやチェーンに削られてアスファルト舗装の道に轍が出来る。そりゃ仕方ない。ちょっと雪が降らなくなったからってノーマルタイヤに交換してもまたいつ積もるやも知れず。ジリジリと走るスパイクの音、波打つ路面、その路肩には粉塵まみれの湿雪、今は無き風物詩。

Pudding Mix

クリスマス,ワム!

Posted by deni