歌詞和訳 Connie Francis – Who’s Sorry Now? コード

コニーフランシス

1957年発表。米4位、英1位を記録したヒットシングル。翌58年、同名のデビューアルバムに収録。

Who’s Sorry Now?

(Ted Snyder, Bert Kalmar, Harry Ruby)

Bb F7/C Bb7/D


Eb
Who’s sorry now
G7
Who’s sorry now
C7 F7
Whose heart is aching for breaking each vow
Bb7
Who’s sad and blue
Eb
Who’s crying too
Bb F7 Bb7
Just like I cried over you
今、後悔しているのは誰かしら
今、誰が悔やんでるのかしら
一つ一つ誓いを破っては心を痛めてるのは誰
悲しくてふさぎ込んで
涙まで流してるのは誰
ちょうど私があなたを思って泣いた様に


Bb F7/C Bb7/D


Eb
Right to the end
G7
Just like a friend
C7 Fm
I tried to warn you somehow
Fm Fm7b5
You had your way
Eb C7
Now you must pay
F7 Bb7 Eb
I’m glad that you’re sorry now
最後まで
友達みたいにあなたには
なんとか忠告しようとしたけど
自分の思い通りにしたからには
あなたも代償を払わなければならないのよ
あなたが悔やんでて嬉しいわ


B F#7/C# B7/D#


E
Right to the end
G#7
Just like a friend
C#7 F#m
I tried to warn you somehow
F#m F#m7b5
You had your way
E C#7
Now you must pay
F#7 B7 E A E
I’m glad that you’re sorry now
最後まで
友達みたいにあなたには
なんとか忠告しようとしたけど
自分の思い通りにしたからには
あなたも代償を払わなければならないのよ
あなたが悔やんでて嬉しいわ


最終行 I’m glad that you’re sorry now に語り手が込めた相手への皮肉/温情の割合はいか程だろう。

元は1923年に発表された曲だった。

1955年のデビュー以来大きな成功を収められなかったが、契約が打ち切りとなる最後のレコードがフランシスにとって起死回生のヒットとなった。
この古い歌を現代的なアレンジでカバーすれば幅広い年齢層に受け入れられるという父親のアドバイスを最後まで拒み続けていたら彼女も歌手を廃業していたのかも知れない。

あ、これ、上のデビューアルバムのジャケ写と同じ服だ。