歌詞和訳 Sting – If It’s Love

The Bridge,スティング

2021年発表(予定)の第15作アルバム The Bridge 所収。

If It’s Love

(Sting)


Jumped out of bed this morning
With a smile upon my face
It’s still there while I shave my chin
But the reason’s hard for me to trace
今朝はベッドから飛び起きた
その顔にはほほ笑み
あごを剃る間もずっと笑顔
だけど理由はよく分からない


I cook myself some breakfast
Have some coffee while I muse
Where could this smile have come from?
It’s a muscle that I rarely use
軽く朝食を用意して
考え事をしながらコーヒーを飲む
さてこの笑みはどこから来たのか?
滅多に使わない筋肉なのに


Call my doctor with my symptoms
Should I spend all day in bed?
Can you explain what’s ailing me?
And this is what my doctor said…
主治医に電話して症状を告げる
一日中床に伏せていた方がいいですか?
どんな病気か説明して下さいませんか?
すると主治医はこう言った…


If it’s love, it has no season
If it’s love, there is no cure
If it’s love, it won’t see reason
And of this you can be sure
恋なら季節かまわずやって来ます
恋だとしたら治療法はありません
恋に理屈は通じません
あなたもお分かりでしょう


If it’s love, you must surrender
If it’s love that’s turned you ’round
It’s just love, the odds are slender
If it’s love, you’re sunk without a trace
One case can bring you down
もしも恋ならもう降参なさい
あなたを振り向かせたのが恋ならば
ただの恋だから勝ち目はほとんどありません
それが恋ならあなたはもう形無し
一度の恋でも打ちのめされますから


You smile and your heart skips a beat
You hear a church bell chiming
A sound that’s ringing in your ears
Will set your heartbeat climbing
笑顔になれば心も躍り
教会の鐘の音が聞こえてきます
耳の中に鳴り響く音で
胸の鼓動も高まるでしょう


And my doctor’s diagnosis?
His opinion, and I quote,
“I’ll write you a prescription"
And this is what my doctor wrote…
それで主治医の診断?
彼の所見を引用すると
「処方箋を書いて差し上げましょう」
そして主治医が書いたのは…


If it’s love, it has no season
If it’s love, there is no cure
If it’s love, it won’t see reason
And of this you can be sure
恋なら季節かまわずやって来ます
恋だとしたら治療法はありません
恋に理屈は通じません
あなたもお分かりでしょう


If it’s love, you must surrender
If it’s love then you must yield
If it’s love, the odds are slender
If it’s love, the trap’s already laid
And I’m afraid your fate is all but sealed
もしも恋ならもう降参なさい
恋ならあなたが折れなければだめですよ
それが恋なら勝ち目はほとんどありません
それが恋なら罠はすでに仕掛けられていて
残念ながら運命はほとんど決まっているのです


公式の歌詞

実際の歌唱

Call the doctor with my symptoms

Call my doctor with my symptoms

If it’s love, the odds are slender (ひとつ目)

It’s just love, the odds are slender

アルバムについてのスティングの弁

These songs are between one place and another, between one state of mind and another, between life and death, between relationships. Between pandemics, and between eras – politically, socially and psychologically, all of us are stuck in the middle of something. We need a bridge.

アルバム曲は、ある場所と別の場所、ある精神状態と別の精神状態、生と死、人間関係について歌っている。パンデミックや時代の間で、政治的社会的心理的に我々は皆どこかの狭間で立ち往生しているから橋が必要。

アニメビデオ