歌詞和訳 David Bowie – John, I’m Only Dancing

ジョンレノン,デヴィッドボウイ,

72年発表のシングル。

John, I’m Only Dancing

(David Bowie)

Well, Annie’s pretty neat
She always eats her meat
Joey’s awful strong
Bet your life he’s putting us on
Oh lordy, oh lordy
You know I need some loving
Move me, touch me
アニーはきちんとしてて
いつも肉もちゃんと食べる
ジョウイはすごい強くて
絶対ヤツは俺達をからかってる
ああ
俺には愛が必要だって分かるだろ
心を動かしてくれ、触れてくれ

John, I’m only dancing
She turns me on
But I’m only dancing
She turns me on
Don’t get me wrong
I’m only dancing
ジョン、踊ってるだけだよ
彼女はその気にさせるけど
踊ってるだけさ
その気にさせるけど
勘違いしないで
踊ってるだけだから

Oh, shadow love was quick and clean
Life’s a well-thumbed machine
I saw you watching from the stairs
You’re everyone that ever cared
Oh lordy, oh lordy
You know I need some loving
Move me, touch me
幻の愛はあっと言う間
人生なんて手垢の付いた機械
君が階段からじっと見てるの見えたよ
今まで気にかけた人の全て
ああ
俺には愛が必要だって分かるだろ
心を動かしてくれ、触れてくれ

John, I’m only dancing
She turns me on
But I’m only dancing
She turns me on
Don’t get me wrong
I’m only dancing
John, I’m only dancing
She turns me on
But I’m only dancing
She turns me on
Don’t get me wrong
I’m only dancing
ジョン、踊ってるだけだよ
彼女はその気にさせるけど
踊ってるだけさ
その気にさせるけど
勘違いしないで
踊ってるだけだから
ジョン、踊ってるだけだよ
彼女はその気にさせるけど
踊ってるだけさ
その気にさせるけど
勘違いしないで
踊ってるだけだから

Dancing
Won’t someone dance with me?
Touch me, ohh
踊って
誰か俺と踊ってくれない?
心に触れてくれ

3行目は Joey’s なのかそれとも Joe is なのか。

登場する John はレノンを指していると言われる。
Suffragette City などと同様に、作者の曖昧なセクシュアリティの漂う歌。

In 1966, Kemp met David Bowie after a performance in Covent Garden when the singer was 19.
“He came to my dressing room and he was like the archangel Gabriel standing there, I was like Mary," he said.
“It was love at first sight."
Bowie became his student and his lover, performing in Kemp’s show, Pierrot in Turquoise and gaining the theatrical inspiration for Ziggy Stardust.
“He was certainly multi-faceted, a chameleon, splendid, inspiring, a genius of a creature. But I did show him how to do it," Kemp said.

2018年8月25日、ボウイの導師、舞踊家リンゼイケンプ逝去、享年80。
出演したボウイ曲のプロモビデオを取り上げ以って哀悼。

“sax version"

73年の Aladdin Sane セッション中に録音。
Joe でなく Joey と判明。

John, I’m Only Dancing (Again)

74年の Young Americans セッション中に録音。
サビ以外は歌詞が異なる。