歌詞和訳 Sting – They Dance Alone (Cueca Solo)

Nothing Like the Sun,スティング

87年発表の第2作アルバム …Nothing Like the Sun 所収。

They Dance Alone (Cueca Solo)

(Sting)

Why are these women here dancing on their own?
Why is there this sadness in their eyes?
Why are the soldiers here
Their faces fixed like stone?
I can’t see what it is that they despise
なぜこの地の女達は自分一人で踊っているのか
なぜその目には悲しみが宿っているのか
なぜこの地の兵士達の
顔は石の様にこわばっているのか
彼らが見下すのがどういう事なのか分からない

They’re dancing with the missing
They’re dancing with the dead
They dance with the invisible ones
Their anguish is unsaid
They’re dancing with their fathers
They’re dancing with their sons
They’re dancing with their husbands
They dance alone, they dance alone
彼女達は行方知れずと踊っている
死んだ者と踊っている
見えない相手と踊っている
苦悩を口にする事もなく
父親達と踊っている
息子達と踊っている
夫達と踊っている
彼女達は一人で踊る、相手もなく

It’s the only form of protest they’re allowed
I’ve seen their silent faces they scream so loud
If they were to speak these words
They’d go missing too
Another woman on the torture table
What else can they do
それは彼女達に許された唯一の抗議の形
私はその静かな顔が強く叫ぶのを見てきた
もし言葉にして口に出せば
自分達も行方知れずの身
また一人と拷問台に乗せられる事になる
他に何が出来よう

They’re dancing with the missing
They’re dancing with the dead
They dance with the invisible ones
Their anguish is unsaid
They’re dancing with their fathers
They’re dancing with their sons
They’re dancing with their husbands
They dance alone, they dance alone
彼女達は行方知れずと踊っている
死んだ者と踊っている
見えない相手と踊っている
苦痛を口にもせず
父親達と踊っている
息子達と踊っている
夫達と踊っている
彼女達は一人で踊る、相手もなく

One day we’ll dance on their graves
One day we’ll sing our freedom
One day we’ll laugh in our joy
And we’ll dance
One day we’ll dance on their graves
One day we’ll sing our freedom
One day we’ll laugh in our joy
And we’ll dance
いつか私達も彼らの墓前で踊るだろう
いつか自由を歌うだろう
いつか喜びに笑うだろう
そしてまた踊るだろう

Ellas danzan con los desaparecidos
Ellas danzan con los muertos
Ellas danzan con amores invisibles
Ellas danzan con silenciosa angustia
Danzan con sus padres
Danzan con sus hijos
Danzan con sus esposos
Ellas danzan solas, danzan solas
彼女達は行方知れずと踊る
死んだ者と踊る
見えない愛しい相手と踊る
静かな苦痛と踊る
父親達と踊る
息子達と踊る
夫達と踊る
彼女達は一人で踊る、相手もなく

Hey Mr. Pinochet
You’ve sown a bitter crop
It’s foreign money that supports you
One day the money’s going to stop
No wages for your torturers
No budget for your guns
Can you think of your own mother
Dancin’ with her invisible son
ピノチェトさんよ
あなたはまずい作物の種をまきましたね
あなたを支えているのは外資ですが
いつかその金も止められるでしょう
拷問人への賃金も
銃に充てる予算もなくなります
あなたは御自身のお母様が見えない息子と
踊る姿を思い描く事が出来ますか

They’re dancing with the missing
They’re dancing with the dead
They dance with the invisible ones
Their anguish is unsaid
They’re dancing with their fathers
They’re dancing with their sons
They’re dancing with their husbands
They dance alone, they dance alone
彼女達は行方知れずと踊っている
死んだ者と踊っている
見えない相手と踊っている
苦痛を口にもせず
父親達と踊っている
息子達と踊っている
夫達と踊っている
彼女達は一人で踊る、相手もなく

One day we’ll dance on their graves
One day we’ll sing our freedom
One day we’ll laugh in our joy
And we’ll dance
One day we’ll dance on their graves
One day we’ll sing our freedom
One day we’ll laugh in our joy
And we’ll dance, we’ll dance…
いつか私達も彼らの墓前で踊るだろう
いつか自由を歌うだろう
いつか喜びに笑うだろう
そしてまた踊るだろう…

作者本人の弁

This was something that I saw when I went to Chile with the Police. The mothers and wives of “the disappeared" do this amazing thing; they pin photographs of their loved ones to their clothes and go out in groups and do this folk dance with invisible partners in front of the police station. It’s this incredible gesture of grief and protest. But it’s a feminine way of combating oppression. The masculine way is to burn cars or to throw rocks. Yet this feminine way is so much more powerful because what can the police do, these women are simply dancing. What I’m trying to say on the record is that the female ultimately is superior to the male. That’s what will bring Pinochet down – the mother’s sense of injustice.

“これはポリス時代にチリを訪れた時に見たものだった。「消えた人々」の母親達や妻達がこんなすごいことをしている。彼らは自分の愛する人の写真を自分の服にピンで留め、グループで出かけ、警察署の前で目に見えないパートナーとこのフォークダンスを踊る。それは悲痛と抗議に満ちた驚くべき身振り。但しそれは抑圧と闘うための女性的な方法だ。男性的な方法だと車を燃やしたり投石したり。それでもこの女性的な方法のほうが格段に強力。だって警察に何が出来る?彼らは踊っているだけなのだから。僕がこのレコードで言おうとしているのは、女が結局男より優れているという事。それがピノチェトを倒す事になる。不当な仕打ちに対する母親の感覚が。"

I know that my song last week was banned in Chile, which means that to a certain extent it has been successful. I did send an album to General Pinochet for his birthday, and I’m very upset that he sent it back.

“僕の歌が先週チリで禁止されたと知った。それはある程度その歌が成功した事を意味している。ピノチェト将軍の誕生日にアルバムを実際に送ったけど、送り返してきたからがっかりだよ。"

見えぬ相手とクエカ(cueca)を踊るチリの女達がスティングに本作を書かせた。

スペイン語の部分をGoogle 翻訳で英訳すると、

They dance with the disappeared
They dance with the dead
They dance with invisible loves
They dance with silent anguish
They dance with their parents
They dance with their children
They dance with their husbands
They dance alone, they dance alone

つまり英詞にほぼ同じ。
副題の Cueca Solo は、一人でクエカを踊る、位の意味になろう。

ピノチェト、フリードマン、レーガン、サッチャー… ほぼ反共なる理念のみで繫がった新自由主義の人々、国々。
スティングはやっぱサッチャー嫌い… あ、彼女はハイエク信奉者?

スペイン語版 Ellas Danzan Solas (Cueca Solo)