歌詞和訳 The Beatles – A Hard Day’s Night コード

A Hard Day's Night,ジョンレノン,ビートルズ

64年発表の第3作アルバムの表題曲にして開始曲。英米で1位を記録した大ヒットシングル。
ほぼレノン作品。
同名の映画も同年に制作された。

A Hard Day’s Night

(Lennon/McCartney)

G7sus4

G C G
It’s been a hard day’s night
F G
And I’ve been working like a dog
G C G
It’s been a hard day’s night
F G
I should be sleeping like a log
C
But when I get home to you
D
I find the things that you do
G C G
Will make me feel alright
きつい一日も気付けば夜
犬みたいに働いて
いつの間にか夜
丸太みたいに眠ってた方がいいけど
君の元に帰ると
あれこれやってくれてきっと僕を
いい気分にしてくれるんだろうって思えるのさ

You know I work all day
To get you money to buy you things
And it’s worth it just to hear you say
You’re going to give me everything
So why on earth should I moan
Cause when I get you alone
You know I feel ok
金を稼いで君に色々買ってあげようと
一日中働いてるのは知ってると思うけど
僕に全てを捧げるなんて言ってくれるだけで
その甲斐もあるってもの
だから不満なんてあるわけない
二人っきりでいれば
それで満足だもの

Bm Em Bm
When I’m home everything seems to be right
G Em C D
When I’m home feeling you holding me tight, tight, yeah
家にいれば万事良好
しっかり抱きしめてくれる君を感じていれば

It’s been a hard day’s night
And I’ve been working like a dog
It’s been a hard day’s night
I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do
Will make me feel alright
きつい一日も気付けば夜
犬みたいに働いて
いつの間にか夜
丸太みたいに眠ってた方がいいけど
君の元に帰ると
あれこれやってくれてきっと僕を
いい気分にしてくれるんだろうって思えるのさ

Aw!
(guitar solo in G C G F G)

So why on earth should I moan
Cause when I get you alone
You know I feel ok
だから不満なんてあるわけない
二人っきりでいれば
それで満足だもの

When I’m home everything seems to be right
When I’m home feeling you holding me tight, tight, yeah
家にいれば万事良好
しっかり抱きしめてくれる君を感じていれば

It’s been a hard day’s night
And I’ve been working like a dog
It’s been a hard day’s night
I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do
Will make me feel alright
きつい一日も気付けば夜
犬みたいに働いて
いつの間にか夜
丸太みたいに眠ってた方がいいけど
君の元に帰ると
あれこれやってくれてきっと僕を
いい気分にしてくれるんだろうって思えるのさ

G C G
You know I feel alright
G C
You know I feel alright
分かるだろ
いい気分さ

D7sus4Dm7

表題についてのリンゴスターの弁

We went to do a job, and we’d worked all day and we happened to work all night. I came up still thinking it was day I suppose, and I said, “It’s been a hard day…" and I looked around and saw it was dark so I said, “… night!" So we came to 'A Hard Day’s Night.’

ずっと仕事をし、それでもまだ陽はあると思いきや既に暗くなっていた。
「しんどい一日だったなあ… いや夜っ!?」

表題を当たり前に訳せば「あるつらい一日の夜」とでもなりそうだが、この述懐によれば対訳の如く「きつい一日も気付けば夜」とやった方が彼らの意図する所に近かろうか。

 冒頭のコード
色んな分析があったり、ジョージハリスン本人がFadd9だと言ったりと、諸説紛々。
マッカートニーのベースが高いDを鳴らしているという話もあるが、私の耳ではさっぱり…
そこで公演の動画に当たってみる。

やっぱG7sus4じゃね?
ただこの映像では楽器を鳴らす手どころか姿すら確認できず。レノンは恐らく音を出していない。マッカートニーは… 分からない。
あのハリスンのリッケンは12弦?
そもそも合奏だとすればきっかけが必要だが、目配せ?

ハリスンの目配せカウントに合わせてシンバル(と恐らくバスドラ)を鳴らしている。ギターはやっぱ12弦。ベースは… やっぱ分からない。
こっちの映像は観客が撮ったのだろうか(どうやって?)。音がメチャいいが、会場の Hollywood Bowl の音響がそもそもいいらしい。

tight, tight の所のコード進行は実際にはC DだろうけどAm Dの方がしっくり来る(私見)。響きが凡庸と言われりゃそうかも知れないけど。

 魅惑のコード7sus4が印象的な曲

B7sus4

G7sus4