歌詞和訳 Robert Plant – The May Queen

ドアーズ,レッドツェッペリン

2017年10月に発表される第11作アルバム Carry Fire の開始曲。

The May Queen

Lay down in sweet surrender
Your love so warm & tender
心地良く降参して身を横たえる
あなたの愛はとても暖かく優しい

Sweet surrender, now
So warm & tender, now
抗いもせず、今
正に、とても暖かく優しい

Inside my waves are breaking
Oh! Light of my salvation
心の中で俺の波は砕ける
ああ!救いの光

Oh, my waves are breaking now
Ooh, sweet salvation now
ああ、俺の波は砕け、今
正に、甘い救い

Out here the fire’s still burning
So long into my night…
Still captive and still yearning
Surrender to your light…
ここにまだ燃えている火
夜にまで続きそう…
今だに虜、思いは募る
あなたの光に身をゆだねる…

A heart that never falters
A love that never dies
I linger in the shadows
The dimming of my light…
Oh
The dimming of my light…
The dimming of my light…
The dimming of my light…
ためらいもせぬ心
決して死せぬ愛
俺はその影に身を置き続ける
かすむ俺の光…
ああ
ほの暗く…

表題 The May Queen は Zep の Stairway to Heaven の詞中にも登場する。

It’s about intention, I respect and relish my past works but each time I feel the lure and incentive to create new work. I must mix old with new.

アルバム制作の念頭にあったのは旧に新を取り混ぜる事。
民謡が好きなんだなあ。

本作とは関係ないけど…

プラントがドアーズのファンだったとは知らなんだ。