歌詞和訳 Pink Floyd – Arnold Layne

デヴィッドボウイ,ピンクフロイド

1967年発表のデビューシングル。

Arnold Layne

(Syd Barrett)

Arnold Layne
Had a strange hobby
Collecting clothes
Moonshine washing line
They suit him fine
アーノルドレインは
変な趣味があった
服集め
月下の洗濯ロープ
彼によく似合う


On the wall
Hung a tall mirror
Distorted view
See through baby blue
He done it
壁に掛かる
縦長の鏡
歪んだ光景
シースルーのベイビーブルー
彼はやってしまった


Oh, Arnold Layne
It’s not the same
Takes two to know
Two to know
Two to know
Two to know
Why can’t you see?
ああ、アーノルドレイン
同じではない
二つがないと分からない
分かるには二つ
なぜ分からない?


Arnold Layne, Arnold Layne, Arnold Layne
アーノルドレイン


Now he’s caught
A nasty sort of person
They gave him time
Doors bang, chain gang
He hates it
もう彼は捕まった
嫌な感じの奴に
彼は猶予を与えられた
ドアがバタン、鎖の囚人
彼が忌み嫌うもの


Oh, Arnold Layne
It’s not the same
Takes two to know
Two to know
Two to know
Two to know
Why can’t you see?
ああ、アーノルドレイン
同じではない
二つがないと分からない
分かるには二つ
なぜ分からない?


Arnold Layne, Arnold Layne, Arnold Layne
Arnold Layne, don’t do it again
アーノルドレイン
アーノルドレイン、二度とするな


ロジャーウォーターズによれば本作は実在の人物が元になっている。

Both my mother and Syd’s mother had students as lodgers because there was a girls’ college up the road so there were constantly great lines of bras and knickers on our washing lines and 'Arnold’ or whoever he was, had bits off our washing lines.

ウォーターズと作者シドバレットの家の近くに女子大があり、両者の母親が学生を下宿させていたのでいつも下着等の洗濯物が干してあり、盗む者がいたそうな。

David Gilmour feat. David Bowie

I can’t tell you how sad I feel. Syd was a major inspiration for me. The few times I saw him perform in London at UFO and the Marquee clubs during the sixties will forever be etched in my mind. He was so charismatic and such a startlingly original songwriter.
Also, along with Anthony Newley, he was the first guy I’d heard to sing pop or rock with a British accent. His impact on my thinking was enormous. A major regret is that I never got to know him. A diamond indeed.

大ファンだったバレットのカリスマと独創性を讃えて追悼するボウイ。(アンソニーニューリーと並び)バレットがポップやロックを英国アクセントで歌った第一人者だったと明かす。クリームの White Room 等の作詞者として知られる詩人ピートブラウンも同様の事を言っていたので恐らく間違いないのだろう。
実際、Can’t Buy Me Love のマッカートニーも Satisfaction のジャガーもカーント(can’t)とは歌っていない。
ボウイはバレットの影響か、初期は英国アクセントが強い。Let’s Dance の頃は米国寄りだが。

Queen – Now I’m Here (74年発表)

出だし、ギター8分刻み、下降コードの符割り…